【新しい生活様式】工事現場における夏のマスク対策とは?

【新しい生活様式】工事現場における夏のマスク対策とは?

新型コロナウィルスの爆発的な流行により、私たちの生活は大きな変化を余儀なくされました。感染防止を防止することを目的とする「新しい生活様式」は、全員で取り組むべきことであり、また当然ながら建設業界にも求められます。しかし、工事現場において気温が高くなる時期は、コロナ感染だけでなく熱中症リスクにも気を付けなければなりません。というのも、建設業では熱中症による労働災害がきわめて多いためです。また「新しい生活様式」ではマスクの着用が基本となりますが、工事現場においては熱中症リスクを高めてしまう可能性も懸念されています。そこで本記事では「新しい生活様式」の基本であるマスク着用を工事現場ではどのように対応するべきなのかご紹介したいと思います。


新型コロナウィルスの爆発的な流行により、私たちの生活は大きな変化を余儀なくされました。
感染防止を防止することを目的とする「新しい生活様式」は、全員で取り組むべきことであり、また当然ながら建設業界にも求められます。

しかし、工事現場において気温が高くなる時期は、コロナ感染だけでなく熱中症リスクにも気を付けなければなりません。
というのも、建設業では熱中症による労働災害がきわめて多いためです。

また「新しい生活様式」ではマスクの着用が基本となりますが、工事現場においては熱中症リスクを高めてしまう可能性も懸念されています。
そこで本記事では「新しい生活様式」の基本であるマスク着用を工事現場ではどのように対応するべきなのかご紹介したいと思います。

新しい生活様式とは?

現在、新型コロナウィルスの感染防止を目的として、「新しい生活様式」が幅広く求められています。
厚生労働省では、日常生活に取り入れるべき「新しい生活様式」として以下の3点を挙げています。

  • 身体的距離の確保
  • マスクの着用
  • 手洗い

これらは、新型コロナウィルスの感染防止を目的とするため、工事現場であっても例外ではありません。
また、上記のほかにも「3密(密閉、密集、密接)の回避」についても、注意喚起の徹底が図られています。

マスク着用による熱中症リスクはある?

マスクの着用による感染防止が叫ばれる一方、高温多湿の環境では熱中症のリスクが高まる可能性があると懸念されています。

その理由として、まずマスク着用時にはマスク周辺の温度が高くなることが挙げられます。
そうなると体感温度が上昇しますが、それだけではなく血中二酸化炭素濃度や心拍数も上昇するなど、身体へ負担がかかってしまうケースがある点では注意が必要です。

また、体温が上昇したときには、発汗による水分蒸発がある他、気道からの水分蒸発や熱伝道を促すために呼吸数が増加します。
これを「体熱放散作用」といいますが、マスクを着用時はこの働きが阻害される恐れがあるとの指摘もあります。

さらには、マスク着用時は口腔内の湿度を保てることでのどの渇きを感じにくくなるため、水分補給が遅れる可能性があることも注意点のひとつです。
以上のことから、マスク着用による熱中症リスクは高まるといわれており、十分な注意が呼びかけられています。

ただし、マスク着用と熱中症の確固たる因果関係を証明するものはまだないようです。
厚生労働省においても「必ずしも科学的な知見が十分に集積されているわけではないが熱中症のリスクが高くなる恐れがある」との見解であることは理解しておくとよいでしょう。

工事現場でのマスク対策とは?

工事現場においてマスクを着用することは、熱中症のリスクが高くなる恐れがあるため、気温が高くなる時期は対策が必要となります。
おもな対策とは以下の通りです。

  • マスクを適宜はずす
  • のどの渇きがなくても水分補給を心掛ける
  • 体調が悪くなったらすぐに休憩をとる

マスクを適宜はずす

屋外作業の場合など、2m以上の距離を確保できる場合は適宜マスクをはずし、暑い環境による身体への負担軽減を図りましょう。
また作業によって呼吸が苦しくなった場合も、周囲との距離を確保したうえでマスクをはずすことが重要です。

のどの渇きがなくても水分補給を心掛ける

マスク着用時は、口腔内の湿度が保たれるため、のどの渇きが感じにくくなる傾向にあります。
そのため、のどが渇いてない場合でも計画的な水分補給を心掛けることが重要です。

また、汗を多くかいている場合は、水分だけでなく塩分の補給をしないと熱中症対策として十分ではありません。
なお、一度に大量の水分補給をするよりも、塩分と一緒に計画的に摂取することが効果的です。

体調が悪くなったらすぐに休憩をとる

マスクを着用して作業している最中に体調が悪くなった場合は、速やかに涼しい場所へ移動して休憩することが重要です。
熱中症が疑われる場合は、着衣をゆるめて身体を冷やしたり、水分や塩分を補給したりするなどの処置をとります。

それでも体調が改善されない場合は、速やかに医療機関で診てもらう必要があるでしょう。

まとめ

新型コロナの感染防止を目的とした「新しい生活様式」は、工事現場であっても対応が求められています。
しかし、場合によっては命に関わることもある熱中症のリスクと引き換えにすることはできません。
どちらも両立できるよう、柔軟に対応することが重要です。

関連するキーワード


施工管理 現場監理 コロナ

関連する投稿


文系出身でも住宅建築の施工管理はできる?

文系出身でも住宅建築の施工管理はできる?

住宅建築に関わる仕事といえば、理系の人が適しているというイメージを持っている人が多いかもしれません。 とくに施工管理の仕事は、工事の責任者となるだけに専門的な知識が必要です。 では実際のところ、施工管理の仕事は文系出身の人でもできるのでしょうか? 結論として、もちろん可能であり、さらには未経験でも問題ありません。 また、実務経験を積み重ねスキルアップすることで、文系や理系に関係なく昇進や昇給のチャンスがあります。 そこで本記事では、文系出身でも施工管理の仕事が問題なく行える理由について解説したいと思います。


【超重要】現場監督が行う原価管理の仕事

【超重要】現場監督が行う原価管理の仕事

現場監督の仕事は幅広く、現場で起こるあらゆることに取り組まなくてはいけません。 また、工事を進めるうえでムダを抑え、会社の財務健全性を保つために必要な仕事となるのが「原価管理」です。 「原価管理」は、「現場監督よりも経理の仕事では?」と思う人がいるかもしれません。 しかし、建設業界における「原価管理」は、現場監督が行うその他の管理業務との関連性も強いため、一元的に実行していくことが必要なのです。 そこで本記事では、現場監督が行う「原価管理」の仕事について、その詳しい内容をご紹介したいと思います。


30代未経験でも施工管理の転職はできる?

30代未経験でも施工管理の転職はできる?

30代での転職は、今や当たり前となっています。 しかし、施工管理への転職を未経験で検討している場合、「実際、やっていけるの?」と不安に思う人も多いのではないでしょうか。 施工管理の仕事は、覚えることが多く、またさまざまなスキルが求められる仕事ですが、30代未経験でも十分に活躍できる可能性があります。 むしろ、30代のほうがうまく機能するシーンもあるため、臆することなくチャレンジしてみるとよいでしょう。 そこで本記事では、30代未経験でも施工管理への転職が可能な理由についてご紹介したいと思います。


ハウスメーカーの現場監督の仕事とは?ゼネコンとの違いは?

ハウスメーカーの現場監督の仕事とは?ゼネコンとの違いは?

ハウスメーカーの現場監督は、どのような仕事しているのかよくわからないという人も多いのではないでしょうか? ハウスメーカーとは、戸建て住宅の建設と販売を行う会社のことをいいます。 おもに自社の規格を確立していることが多く、工業化やマニュアル化によって効率的な家づくりを可能としています。 またハウスメーカーの家づくりにおける実際の施工は、下請けの工務店とその協力工事会社が行っていることが一般的です。 そのため、ハウスメーカーの現場監督は、ゼネコンと比べると仕事内容は少し異なります。 そこで本記事では、ハウスメーカーの現場監督の仕事内容について、またゼネコンの場合とどのような違いがあるのかご紹介したいと思います


【電気工事施工管理技士】受験資格や取得するとできる仕事とは?

【電気工事施工管理技士】受験資格や取得するとできる仕事とは?

施工管理の仕事に就くうえで取得しておきたい国家資格といえば「施工管理技士」になります。 「施工管理技士」にもいくつかの種類があり、なかでも電気工事に関する施工管理を行うなら「電気工事施工管理技士」を取得すると活躍のチャンスは増えるでしょう。 しかし「電気工事施工管理技士」は誰にでも取得できるわけではなく、一定の受験資格を満たし、そのうえで試験に合格する必要があります。 また「電気工事施工管理技士」の有資格者でなければできない仕事もあることは注目しておきたいポイントです。 そこで本記事では、「電気工事施工管理技士」の受験資格や取得するとできる仕事についてご紹介したいと思います。


最新の投稿


人見知り、未経験でも営業はできるたった1つの理由

人見知り、未経験でも営業はできるたった1つの理由

 転職を繰り返し、給与が高い職種が営業しかなかった。部署異動で営業に飛ばされてしまった。思い切って営業でお客様に近い仕事をしようと思った。人見知りだけど仕事と割り切って営業をできると思った。など営業職に来た方はいろいろな思いがあると思います。営業は決まった方法がないため、難しくもあり、誰でも売れる可能性のある仕事です。この記事では、営業の本質から売れる方法をご紹介いたします。


住宅営業マンのオプション単価の上げ方②|イエスマンにはなるな

住宅営業マンのオプション単価の上げ方②|イエスマンにはなるな

 ①では、追加オプションの例を外壁と屋根でご説明いたしました。②では外構や室内での追加オプションについてご紹介いたします。オプションは細かく見ていくと様々ありますが、ここでは代表的なものを取り上げています。住宅営業として次はこんな提案をしてみようという単価アップに役立つと同時に、お客様に喜ばれることが増えることにお役立ちいただければと思います。


住宅営業マンのオプション単価の上げ方①|イエスマンにはなるな

住宅営業マンのオプション単価の上げ方①|イエスマンにはなるな

 住宅営業マンはお客様の要望を聞き、まず気に入られて信頼してもらい、数ヶ月の打ち合わせ期間を経て契約に至ります。同じような営業をして同じ坪数同じ客層であっても単価の高い営業マンと低い営業マンがいます。その違いは知識ももちろんありますが、一番の違いはなんでしょうか。この記事ではイエスマンにならずにお客様に良い提案をすることでオプション単価を上げる方法をご紹介いたします。


輸入住宅営業は成約率が高い!未経験でも売れるメリットとデメリット

輸入住宅営業は成約率が高い!未経験でも売れるメリットとデメリット

 輸入住宅は一定層のお客様に人気で、特徴的な外観が一番惹かれるポイントです。そのため他のハウスメーカーなどの住宅とは全く違うものとなるため、お客様も予算が合えば輸入住宅でのみ購入を考えているという方が多いです。営業としても競合がいないため売りやすいです。この記事では転職の際に輸入住宅営業マンとして働くことのメリットデメリットをご紹介いたします。


【採用ポイントもわかる】ハウスメーカー、住宅事務の仕事内容まとめ|勤務場所、募集内容の選び方

【採用ポイントもわかる】ハウスメーカー、住宅事務の仕事内容まとめ|勤務場所、募集内容の選び方

 ハウスメーカーや、住宅営業の事務員はどのような仕事をしているのでしょうか。一般的な会社の事務員と聞くと、コピーや簡単なPC入力、その他雑務をイメージするのではないでしょうか。住宅事務も同じような仕事内容ですが、この記事では具体的な仕事内容、勤務場所、募集内容などについてご紹介いたします。


最近話題のキーワード

ハウジングインダストリーで話題のキーワード


新築工事 現場監督 施工管理 住宅 利益 営業 職人 風水 現場監理