住宅営業は平日休み|平日休みのメリット10選

住宅営業は平日休み|平日休みのメリット10選

住宅営業マンは平日休みとなっています。土日休みの企業で勤務していた方は、平日休みとなってしまうことに違和感などを感じる方も多いかと思います。これから転職を考えている方も、土日休みじゃないと嫌だと考えている方もいるかもしれません。しかし、平日休みに慣れてしまうと土日休みが嫌だという方もいらっしゃいます。この記事では平日休みのメリットについてご紹介していきます。


住宅営業マンは土日が繁忙期

 住宅営業は土日に仕事をしなければなりません。というよりも土日にお客様が多くいらっしゃるから、土日に働きます。住宅購入を考えているお客様は土日休みが多い、つまり日本企業は土日休みを採用しているところが多いからです。土日に営業活動をしなければ契約もなかなか取りづらいです。

平日休みのメリット10選

 平日休みにはメリットが多くあります。これから転職を考えている方は、土日休みじゃなくてもいいじゃん!と思えるかもしれません。今、平日休みを満喫しきれていない方、こんなにメリットあるじゃん!と再度認識できるかもしれません。ここでは10個のメリットをご紹介いたします。

①娯楽施設が空いている

 遊園地、動物園、ディズニーランドなどの様々な遊ぶ場所が空いています。平日に行ってしまうと、土日にわざわざ行くことを避けるようになります。例えばディズニーランドであれば、待ち時間が3時間と長く、土日だと1日に1回しか乗れないアトラクションも、平日であれば1日に4,5回も乗れることは多いです。平日に行くことで2倍も3倍も楽しむことができるのです。

②旅行に低価格で行ける

 ホテル、旅館などは休日割増料金で、1.5倍や2倍以上になっていることもありますよね。平日に行くことができるのであれば、これだけ費用面においてメリットになることはないです。土日であれば泊まれないような高級宿も、平日であれば予算内ということもあるかもしれません。
 レンタカーや飛行機、新幹線も平日の方が安いです。同じ予算の旅行であっても、平日休みであれば、普段とは違った贅沢な旅行ができることでしょう。

③スーパーが空いている

 何気ないことですが、土日は混んでいるスーパーはレジに並ぶ時間も長いです。こういった生活面での少しのめんどくささが、平日休みでは無くなります。買い物をするだけでもストレスを感じるということが減ることでしょう。

④病院、役所に休みを取らずに行ける

 病院や、役所は土日はやっていないところが多いです。病院は体調が悪い時に会社を休んでいくのでいいかもしれませんが、役所に必要書類を取るためだけに有給を使うことは勿体無いですよね。もともと平日休みであれば、なんの問題もなく、役所に書類を取りに行くことができます。

⑤平日限定サービスがある

 店舗によっては、平日限定でサービスで安くなっていたりキャンペーンをやっていることがあります。例えば映画館であれば水曜日はレディースデイなどがありますよね。こういった平日限定サービスを満喫するのもおすすめです。

⑥美容院などの予約が取りやすい

 美容院なども予約が取りやすくなります。土日は混んでいて人も多く、いまいち落ち着かないという方もいるのではないでしょうか。平日にゆったり髪を切ってもらうと、ストレスフリーで非常に快適です。

⑦家族が出かけてて家でゆっくりできる

 ご家族がいらっしゃる方は、ひとりになる時間というのは少ないかもしれません。子供が学校に行っている間だけでもゆったりと過ごすことができるのは非常に快適に感じるでしょう。

デメリットに見えて実はメリット!?

平日休みは友達と遊べないなどのデメリットがあるようですが、それらは実はメリットもあるかもしれません。真正面からメリットとは言えませんが、こういう考え方もあるということをご紹介いたします。

⑧土日休みの友達と飲みにいけない!けど、新しい友達ができる

 土日休みの友達と遊んだりできなくなります。しかし、平日休みの新しい友達ができます。そのため、そこまで気にしないことが大切です。本当に大切な友達とは、年に1回など有給を使って遊ぶのが良いでしょう。

⑨ライブなどのイベントに参加できない!けど有給を取ればいい

 ライブなどのイベントは土日に行っています。そのため平日休みの方は参加できなくなり、それが嫌だという方もいらっしゃいます。しかし、イベントなどに行くのは年に数回という方は、有給を使って参加できます。土日に営業活動をすることが効率的ですが、年に数回土日に有給を使ってもそこまで問題ありません。適度なストレス発散のために有給を有効活用しましょう。
年に数回のイベントのために、会社を土日休みのところを選ぶ必要もないですよね。

⑩お金が貯まる

 土日に飲みに行く回数が減り、平日も飲みに行く回数が減るという方も多いです。お金を使うことが少なくなり、お金を使わずに楽しめるようになるという方もいらっしゃいます。

まとめ

 いかがでしたでしょうか。考え方によって、メリットデメリットがありますが、平日休みは意外に過ごしやすいです。平日休みから土日休みに戻れないという方もいらっしゃるので、転職に
そこまで不安になる必要はないでしょう。




※この記事はリバイバル記事です。

関連するキーワード


住宅 営業 休み

関連する投稿


【未経験OK】住宅営業で活躍する人材の特徴5選

【未経験OK】住宅営業で活躍する人材の特徴5選

 住宅営業に転職しようと考えた時、営業職を経験したことがないけど大丈夫なのか。自分が住宅営業をできるのか、そもそも営業職をやっていけるのかなど、さまざまな不安があると思います。住宅営業は未経験の方も多く転職する職種です。そこで、向いている方の特徴をご紹介し、どのように働いていくのが良いのかのご参考になればと思います。


建築模型士とは?仕事内容やなる方法は?

建築模型士とは?仕事内容やなる方法は?

住宅業界には多くの業種が存在します。 それらのなかで「建築模型士」という仕事がありますが、「どのような仕事なのかよくわからない」、あるいは「どうすればなれるの?」など疑問に思う人も多いようです。 「建築模型士」とは、その名の通り建築物のミニチュア模型をつくる人のこといいます。 では、具体的にどのような仕事で、またどのような方法でなれるのでしょうか? そこで本記事では、「建築模型士」の仕事内容やなるための方法について詳しく解説したいと思います。


【簡単解説】コンクリートはセメント、砂、砂利を混ぜたもの|住宅での利用について

【簡単解説】コンクリートはセメント、砂、砂利を混ぜたもの|住宅での利用について

 住宅や街の至る所にコンクリートは使われています。しかし、コンクリートとは何でできているのか知らない方も多いです。コンクリートはコンクリートと考えている方が多いでしょう。そこでコンクリートがどのようなものからできているのかを知ることで、住宅のコンクリート劣化などがどうして起こるのか、コンクリートの質や特性について知るきっかけとしていただければと思います。


【簡単】地盤調査は何してる?ボーリング調査について知ろう

【簡単】地盤調査は何してる?ボーリング調査について知ろう

 住宅建設において地盤調査をして、地盤によっては地盤改良が必要と判断されることがあります。ここで地盤調査というものがどのようなものか知らない方も多いのではないでしょうか。住宅営業に携わっている方も工事現場などをみたことのない方も多く、知らないままの人も多いです。ただお客様に説明するときにある程度の知識を持っていた方が望ましいです。この記事では簡単にわかりやすくご紹介いたします。


人見知り、未経験でも営業はできるたった1つの理由

人見知り、未経験でも営業はできるたった1つの理由

 転職を繰り返し、給与が高い職種が営業しかなかった。部署異動で営業に飛ばされてしまった。思い切って営業でお客様に近い仕事をしようと思った。人見知りだけど仕事と割り切って営業をできると思った。など営業職に来た方はいろいろな思いがあると思います。営業は決まった方法がないため、難しくもあり、誰でも売れる可能性のある仕事です。この記事では、営業の本質から売れる方法をご紹介いたします。


最新の投稿


【未経験OK】住宅営業で活躍する人材の特徴5選

【未経験OK】住宅営業で活躍する人材の特徴5選

 住宅営業に転職しようと考えた時、営業職を経験したことがないけど大丈夫なのか。自分が住宅営業をできるのか、そもそも営業職をやっていけるのかなど、さまざまな不安があると思います。住宅営業は未経験の方も多く転職する職種です。そこで、向いている方の特徴をご紹介し、どのように働いていくのが良いのかのご参考になればと思います。


【転職活動の基礎知識】自己都合退職と会社都合退職の違いとは?

【転職活動の基礎知識】自己都合退職と会社都合退職の違いとは?

会社と退職するときには、大きく「自己都合退職」と「会社都合退職」の2つの種類に分けられます。 これらの違いはおもに退職理由になりますが、どちらで退職するかによって失業給付の取り扱いや転職活動に影響を及ぼしかねない点で注意が必要です。 また、この違いを知っておくだけで退職後の活動が有利になる可能性もあることから、損をしないためにも理解しておくとよいでしょう。 そこで本記事では、「自己都合退職」と「会社都合退職」の違いについて深掘りしてみたいと思います。


【転職活動の基礎知識】退職するときの手続きの流れを解説

【転職活動の基礎知識】退職するときの手続きの流れを解説

転職活動をするときに避けて通れないのは、やらなくてはならない退職に向けた面倒な手続きです。 しかも、退職を決意して転職にいたるまでの時間は限られます。 そのため、スケジュールを決め計画的に実行してくことが重要なポイントです。 そこで本記事では、転職活動における退職するときの手続きの流れについて、詳しく解説していきたいと思います。


建築模型士とは?仕事内容やなる方法は?

建築模型士とは?仕事内容やなる方法は?

住宅業界には多くの業種が存在します。 それらのなかで「建築模型士」という仕事がありますが、「どのような仕事なのかよくわからない」、あるいは「どうすればなれるの?」など疑問に思う人も多いようです。 「建築模型士」とは、その名の通り建築物のミニチュア模型をつくる人のこといいます。 では、具体的にどのような仕事で、またどのような方法でなれるのでしょうか? そこで本記事では、「建築模型士」の仕事内容やなるための方法について詳しく解説したいと思います。


【豆知識】建設と建築の違いとは?

【豆知識】建設と建築の違いとは?

「建設」と「建築」には異なる意味があることをご存知でしょうか? これらは同じものとして使われるケースも多くありますが、そのことでなにか問題が発生するかかといえばそんなことはありません。 とはいえ、建設業界での転職を目指すのであれば、知識のひとつとして知っておいたほうがよいでしょう。 そこで本記事では、「建設」と「建築」の違いについてご紹介したいと思います。


最近話題のキーワード

ハウジングインダストリーで話題のキーワード


新築工事 現場監督 施工管理 住宅 利益 建設 転職 職人 営業 風水 現場監理 品質管理